ekワゴン購入時に値引きのためにやっておきたい2つのポイント!

ekワゴン購入時に値引きしてもらうその他。

ekワゴンをいざ購入しようとする時に一番気になるのは自動車本体の値引きだと思います。
しかし自動車本体の価格について値引き交渉するには限界があり、うまくいきません。
そこでekワゴン購入時にかかる金額を、トータルで抑えるにはどうしたらよいかいくつか挙げてみます。

 

ekワゴンを購入するといってもカタログに書いてあるのは、自動車本体の価格のみですから何もオプションや装備がついていない状態です。
つまり追加料金を払って自動車が自分好みになる様にしなければ意味がありません。
自動車につけるオプションの中で真っ先に思い浮かび、今では無くては困る物といえばカーナビだと思います。
しかし安くても10万円、高いものでは20万円を超えるものがある高額の物です。
そこで交渉の余地が発生します。
カーナビを値引きしてもらうのも一つの方法ですし、自分の付けようとしているカーナビのランクのひとつ上の物を付けてもらい、その差額分を実質値引きしてもらうことも可能です。
そしてカーナビに限らず、例えばETC車載機をサービスで付けてもらう事でも割り引いてもらう事も出来ます。

 

次に同じ車種の新型に買い換える方向けになるのですが、日頃からディーラーの方と関係を良くしておく事も大切です。
車検なども購入ディーラーの方に任せパイプを太くしておく事と良いです。
車は維持コストが毎年高額になるので、少しでも費用を抑えようと安い整備工場にお願いする方が多いでしょうがディーラーの方に任せるべきだと感じます。
その時は確かに費用が膨らみますが、長い目で見ると実はトータルではお得になっている場合も少なくありません。
トータルでお得になるというのは、具体的には買い替えの時の下取り車の価格を数万円上乗せしてもらえる場合が代表例です。

 

3つ目は常に同じ車種を乗っている方向けになりますが、新しいモデルが出る事に車を乗り換えたいという人には3年目に自動車を買い取るか返却するかを選択できる買い方をする方法です。
ただ新しいモデルでも、モデルチェンジによって好みの差が出ることもしばしばです。
ですからはじめの3年は分割で毎月一定額を支払い、その後自分でどうしたいか決められる事はメリットです。
この方法を使えば自分の好みや懐状態によって思うように出来るので、この方法を考える価値はあると思います。

 

最後は全ての方に当てはまり実は一番簡単な方法ですが、ローンを組まずに一括で支払いをしてしまう事です。
ローンにすれば金利分も上乗せして支払いをしないといけないのは分かっているはずです。
しかも、支払い期間が長いほど金利分も沢山払わなければいけないことも想像できます。
これだけでも支払い期間にもよりますが、車種によっては数十万の違いが計算すれば購入前に知ることが出来るはずです。
とはいっても一括払いを出来る人は限られていると思うので、頭金をいかに沢山払うかという事と、ローンの期間をいかに短くして効率よく支払いをするかを考える様に心がけると、余計な支払いをする必要はなくなりekワゴンを購入出来るチャンスが誰でも増える事でしょう。

日常生活で女性を美しく彩るクルマ・三菱eKワゴン

三菱eKワゴンは「ウツクシek」というキャッチフレーズで、特に主婦などの女性ドライバーにターゲットを絞り、「乗るひとを美しくするクルマ」というコンセプトの下開発されました。

 

そのコンセプトである、乗るひとを美しくするポイント、まず第一点目は、
『99%UVカットガラス』の採用です。
女性ドライバーにとっては、特に気になり美容の大敵であり老化の最大の要因である紫外線。
この運転中防ぎようのなかった紫外線をeKワゴンでは全面的に防ぐことに成功しました。
すなわち、フロントウインドシールド(UVカットガラス)、フロントドア(99%UVカットガラス)、リアドア・リアクォーターテールゲート(UVカット機能付きプライバシーガラス)といった、まさに全方位からの紫外線の遮断という徹底振りです。
これによって運転の際わざわざ日焼け止めを塗る手間からも開放され、美しいお肌が保たれます。

 

次の、乗るひとを美しくするポイントとして挙げられるのは、小柄な人の多い女性ドライバーでも自分に合った美しい姿勢で運転できる『運転席ハイトアジャスター&チルトステアリング』の機能です。
女性では特に小柄なため、運転席の着座位置が合わなかったりして不自然な姿勢のまま運転して疲れてしまうことがままあります。
そんな、問題点に取り組んだeKワゴンでは、30mm自在に高低調節できる運転席ハイトアジャスターと同じく自分の好きな位置に合わせて調節できるチルトステアリングのお陰で、小柄な女性でも楽々自分にぴったりで見切りの良いポジションを取れるようにしました。
これにより、今まで着座位置が合わずクッションや座布団を挟んだりしていた方々も不要になります。疲れない美しい姿勢でのドライビングを可能にしました。

 

この他にも、eKワゴンの特筆すべきポイントはたくさんあり、例えば、30.0km/lという数値をたたき出している非常に優れた燃費性能であったり、美しくオシャレな外観とタッチパネル式の先進のオートエアコンパネルの組み込まれた優美なインパネやソファーのようなシートを備えた美しいインテリアであったり。
買い物のあとで手が塞がった状態であっても、どたばたせず美しくドアを開けることのできるキーレスオペレーション機能であったりと、たくさんの美点があります。

 

中でも最後に紹介したい、乗るひとを美しくするポイントは
『リアヴューモニター付ルームミラー』です。
これにより狭い駐車場でも駐車が非常に簡単にできるようになります。
まさにドライバーをスマートで美しく見せてくれる先進の機能です。

 

以上、
eKワゴンの乗るひとを美しくするポイントでした。